犬猫保護団体『レオ』

殺処分ゼロ実現は
決して難しいことじゃない

『その行動が命を紡ぐ』

その一歩が命を紡ぐ

皆様からの支援無くして
犬猫保護活動は
続けられません
罪の無い命を護るため
ただ好きな犬猫のため
無理の無い支援で命を紡ぐ

継続的な支援で命を紡ぐ

請求書(振込み)払い
クレジット決済対応

経費として計上することも可能です。

継続的な支援は、持続的かつ計画的に犬猫達を護る体制を整えるためには最も必要な資金です。
毎月の決まった支援が保護ハウスの家賃や人件費など毎月の決まった固定費の予算を組む上で必要となります。<BR>

PayPayで寄付

ペイペイ決済はお名前、ご連絡先が表示されない為、直接お礼出来ませんがこの場を借りてレオ一同感謝申し上げます。
皆様のご支援があって保護活動を行えます。合わせて感謝申し上げます。

銀行振込で寄付

・銀行振込

GMOあおぞらネット銀行 
法人第二営業部
普通預金1204319
株式会社プラウドリーム

【ご寄付をいただいた皆様へ】
本来全ての方々へ個別にお礼をするべきだとは思いますが、個別にご連絡をすると膨大な時間と労力が必要となります。
その時間と労力は犬猫保護活動の為に大切に使わせて頂くことを、皆様へのお礼と返させていただきます。

〜物資支援①〜Amazonほしい物リスト

必要な備品やフードなど必要な物資をAmazonほしい物リストに随時更新いたします。

〜物資支援②〜使用しなくなった物資

使わなくなった物の寄付

ケージ、トイレ、首輪、ご飯皿、水皿、合わなかったご飯、砂、シート、籠、ペットキャリー、おもちゃ、服など
※破損や再使用に難しい場合お断りする場合がございます下記ラインへ支援品の内容、お写真を送っていただけますと幸いです。
物資持ち込み場所は
『レオ南11条ハウス』
札幌市中央区南11条西9丁目3-32
『レオ藻岩下ハウス』
札幌市も藻岩下3丁目3−19
へお持ち込みお願い致します。

ご寄付を頂いた皆様へ

現状は多くのボランティアの方々に支えられ、
10年前頃には128,000匹の殺処分立ったのが
令和3年〜4年には14457匹まで減りました。
ですが多くのシェルターやボランティアさんに
依存しすぎるあまり、 全国で殺処分を免れた
犬猫たちが溢れ、各所で逼迫しているのが現状です。
減ったではなくゼロを実現するには、そして
ゼロが当たり前の時代にするには施設を増やし、
携わる人の数をもっと多くしなくてはいけないのです。 その為にはボランティアの輪だけではなく、
保護が誇れる仕事である必要があると考えます。
全国の犬好き猫好きの皆様の支援で必ず
業界を変えられます。
まだ未熟な団体ではありますが、
これからもご支援を賜われるよう
精進して活動いたします。

寄付の主な使い道