犬猫保護団体『レオ』

継続的な支援で
犬猫の未来を護る

『犬も猫も人も命の重さは同じです』

レオ・マンスリー・サポーターの必要性

1人では出来ないことも、
大勢が集まれば必ず出来ます。
犬猫を愛する同志が集まれば
必ず殺処分を0に出来ます。
そう信じ私達は活動をし続けます。
ですが短期にして実現することは不可能です。
中長期的な活動が必要です。
そんな時、最も支えとなり、
最も支援となるのが
『マンスリーサポーター』の存在です。

レオ・マンスリー・サポーター登録

請求書払いにも対応

請求書払いは、月額3000円以上、または各会員種別の一括払い(12ヶ月)のみとさせて頂いております。
※3,000円以上、一括のみのご対応理由としては、金額の請求や入金管理など時間や労力が大きく、保護活動へ負担となってしまうため、ご不便おかけいたします事ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

会員登録(請求書払い)はこちら

レオ会員へ登録頂いた皆様へ

現状は多くのボランティアの方々に支えられ、
10年前頃には128,000匹の殺処分立ったのが
令和3年〜4年には14457匹まで減りました。
ですが多くのシェルターやボランティアさんに依存しすぎるあまり、
全国で殺処分を免れた犬猫たちが溢れ、
各所で逼迫しているのが現状です。
減ったではなくゼロを実現するには、そして
ゼロが当たり前の時代にするには施設を増やし、
携わる人の数をもっと多くしなくてはいけないのです。
その為にはボランティアの輪だけではなく、
保護が誇れる仕事である必要があると考えます。
全国の犬好き猫好きの皆様の支援で必ず業界を変えられます。
まだ未熟な団体ではありますが、必ずレオ会員であることに誇りを持って頂けるように行動と結果でお答えさせていただきます。